レイク

レイクの審査に通るための注意点

即日審査、即日融資が可能なレイクですが、当日中にお金を借りたいと思っている人は知っておきたいことがあります。

 

それは、平日14:00までに手続きをすれば、その日のうちにキャッシングができるということです。この14:00までというのは、申し込みをするのがこの時間までということではありません。14:00までに本人確認書類がレイクに届いて確認ができるということです。

 

14:00までに本人確認書類の確認ができて、契約手続きまで進めば、当日中にキャッシングの申し込みをして、自分の口座に振り込んでもらえます。

 

キャッシングをする際に手数料もかかりませんから、レイクはおすすめのカードローンです。

 

もちろん、手続きが進むためには、申し込みをして審査に通らなければなりません。申込者の状況によっては、利用できないこともあります。

 

ここでは、レイクの申し込み条件について、審査を通過するためという視点から見てみましょう。

 

レイクの申し込み条件にもなっていますが、レイクのカードローンに申し込めるのは、年齢条件をクリアしている人です。年齢は、満20歳以上65歳以下の方と決まっています。

 

そして、次も申し込み条件ですが、「毎月安定した収入があること」です。これは、正社員として働いている人に限られていません。アルバイトやパート、契約社員、派遣社員という働き方の人でも、毎月安定した収入があれば十分に利用することができます。

 

続いて、次からは審査に通過するための注意点ですが、できれば勤続期間は1年以上あるとよいでしょう。まだ就職したばかりという人は、少し勤続期間を作ってからにしたいですね。特に、正社員ではなく、非正規雇用の人は1年以上の勤続期間を目指しましょう。

 

もし他社から借入があるという人は、審査に通りにくくなることを頭に入れておいた方がよいでしょう。他社に申し込みをしていることは、返済が大変なのではないか、と思われる可能性が大です。

 

他には、申し込みで必要な項目の内容については、正しい情報を申告するようにしましょう。

 

TOP

 


 
TOP